齋藤農相、岐阜豚コレラ「生産者は飼養衛生管理基準の順守を」


 齋藤農相は21日の閣議後会見で岐阜豚コレラの野生猪の検査結果を受けて「生産者には引き続き消毒の徹底や野生動物の農場への侵入防止などの飼養衛生管理基準の順守と飼養する家畜の異常に気づいた場合の早期発見、早期届出の徹底をお願いしたい」と述べ、関係機関と協力して封じ込めに全力をあげることが最優先との考えを示した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み