食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

豚コレラ発生農場出荷先の長野、三重、滋賀、大阪の子豚で陽性—自民対策委


 自民党の鳥インフルエンザ等家畜防疫対策本部が7日、党内で開かれ、豚コレラの発生状況について説明された。愛知県豊田市にある養豚農場の子豚出荷先・移動先の子豚検査では愛知県、長野県、岐阜県、滋賀県、大阪府で陽性、そのほか三重県が陰性だった。三重県以外の陽性となった農場については速やかに防疫措置を開始した。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top