食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

トッパンフォームズ

年鑑

1月牛肉輸出97t弱、前年3%増で単価8%高、豚輸出前年並み

 財務省貿易統計による1月国産牛肉輸出量は9万6,707kg(前年同月比3.0%増)で前月比68%の減(20万5,919kg減)となった。輸出先国は表記(食肉速報に掲載)を含めて23カ国と前月より4カ国の減。輸出量の多い国は香港、米国、カンボジア、シンガポール、タイの順。

◆行政・統計

農水省が輸出拡大実行戦略示す、三つの基本的考え立案

農水省が輸出拡大実行戦略示す、三つの基本的考え立案

 内閣官房は20日、官邸内で「第9回農林水産物・食品の輸出拡大のための輸入国規制への対応等に関する関係閣僚会議」を菅総理および野上農水大臣を含む関係大臣を集めて開催。会議では農水省が「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略(骨子案)」を示し議論...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

大容量タイプの「The GRANDアルトバイエルン」発売

大容量タイプの「The GRANDアルトバイエルン」発売

 伊藤ハムは、熟成が醸し出すコク、うまみが特長の「The GRANDアルトバイエルン」か ら、大容量タイプの「The GRAND アルトバイエルン 1,000g」を11月10日に発売した。 外食控えや節約志向の高まりにより、家庭で食事をする...
More
Return Top