食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

平成30年度農林関係予算編成大綱案を了承—自民農林合同会議

 7日に開かれた自民党の農林部会合同会議で平成30年度農林関係予算編成大綱案が了承された。畜産については畜産・酪農の競争力を強化するため、収益性の向上、国内飼料生産・利用の拡大などを推進し、生産基盤を強化するとともに、畜産・酪農経営安定対策を推進するとしている。
 総論としては、農林水産業者の所得向上、農業者が自由に経営展開できる環境を整備し、農業者の努力では解決できない構造的な問題を解決していく必要があるとした上で、平成30年度予算では「農林水産業・地域の活力創造プラン」に基づき、主要施策などを展開するのに必要となる十分な予算を確保する。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top