食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

新農林水産大臣に金子原二郎氏、元長崎県知事

 岸田新内閣の農林水産大臣に自民党参議院議員の金子原二郎(げんじろう)氏が就任した。初入閣となる。プロフィルは以下のとおり。
 昭和19年5月8日生まれ、長崎県平戸市出身。参議院長崎選挙区選出。
 東京の暁星高校、慶應義塾大学卒業後、日本水産㈱に入社。長崎の遠洋漁業会社・兼井物産㈱勤務を経て、昭和50年4月に長崎県議会議員に当選。昭和58年12月に衆議院議員に初当選し建設政務次官、石炭対策特別委員長、法務委員長、議院運営委員会理事などを歴任。昭和62年1月、日本遠洋旋網漁業協同組合組合長。平成10年2月に長崎県知事に当選し22年3月まで3期務める。全国知事会副会長、九州地方知事会会長などを歴任。平成22年7月から参議院議員。決算委員長、自民党総務会長代理、自民党人口減少社会対策特別委員長、自民党税制調査会幹事、自民党両院議員総会副会長、情報監視審査会会長、資源エネルギーに関する調査会会長などを歴任。父・岩三氏とは2代続いての農水大臣となる。

◆行政・統計

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

 改正農林水産物・食品輸出促進法(改正輸出促進法)が19日、本国会で成立した。今回改正された改正輸出促進法に基づき、輸出実行戦略で定める輸出重点品目について、生産から販売に至る関係事業者を構成員とし、この品目についてオールジャパンによる輸出...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

日本食肉流通センターが研修会、インボイス制度学ぶ

日本食肉流通センターが研修会、インボイス制度学ぶ

 日本食肉流通センターは17日、このほど営業開始した同センターG棟3階大会議室で令和4年度第1回研修会を開催した。研修会では財務省主税局税制第二課消費税担当係長の島田力也氏が「消費税の適格請求書等保存方式(インボイス制度)」について講演した...
More

◆製品

More
Return Top