安倍首相が欧州4カ国歴訪、日EU・EPA早期の大枠合意強調

 安倍首相は19〜21日にかけてドイツ、フランス、ベルギー、イタリアの欧州4カ国を歴訪した。安倍首相は日EU・EPAについて自由貿易の旗を掲げ続けることが重要であり、戦略的パートナーシップ協定とともにできる限り早期に大枠合意し、ともに世界に範を示していくべきとの考えを示した。