台風第3号、梅雨前線の被害状況、農作物など654ha

 農水省によると、7月6日現在の平成29年台風第3号と梅雨前線による6月30日からの被害状況は高知、長崎、沖縄などで、農作物など654haなど。福岡、大分にも被害が出ているもようで、7日の閣議後会見で山本農相が人命救助を優先し、その後、被害状況を調査・公表する考えを示した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み