食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

山本農相、冷凍牛肉SG「一般消費者への影響は限定的」

 山本農相は28日の閣議後会見で冷凍牛肉のセーフガードについて「この措置は発動に先だって政府の調査、決定が必要ない。いわゆる一般セーフガードと異なる。客観的な要件を満たせば、政府の裁量の余地なく、自動的に発動する。今般の発動対象となる冷凍牛肉は全輸入牛肉の2割にとどまることから、一般消費者への影響は限定的と考えている。農水省としても牛肉の価格動向の調査など適切に対応していく」と述べた。

◆行政・統計

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

 厚労省は15日、スペイン産牛肉等について、食品安全委員会の食品健康影響評価結果を踏まえたスペイン政府との協議などが終了しため、同日付で、輸入手続きを再開すると発表した。対日輸出条件は月齢制限について30カ月齢以下とする。対日輸出が認められ...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

 厚労省は15日、スペイン産牛肉等について、食品安全委員会の食品健康影響評価結果を踏まえたスペイン政府との協議などが終了しため、同日付で、輸入手続きを再開すると発表した。対日輸出条件は月齢制限について30カ月齢以下とする。対日輸出が認められ...
More

◆製品

More
Return Top