福島牛など東京で、内堀知事と小泉議員がトップセールス

 福島県の内堀雅雄知事と小泉進次郎衆議院議員が出席し、福島牛など同県産の農林水産物のおいしさをPRする「『ふくしまプライド。』販売促進フェアトップセールス」が3日、東京・渋谷区の新宿タカシマヤで行われた。福島県は、東日本大震災以降、県産農林水産物の販路の回復・拡大、その魅力と安全・安心を伝える活動を行っており、事業の一環として実施したもの。イベントでは、新宿タカシマヤで7月26日から8月8日まで行われている「『ふくしまプライド。』販売促進フェア」の売り場で、内堀知事と小泉議員が福島牛のおいしさや県産の桃などの食材の魅力についてPRした。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み