食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

鳥フル防疫推進会議、秋から冬にかけて具体的な対応を共有

 20日に開催される口蹄疫と高病原性鳥インフルエンザ防疫に関する日中韓等シンポと、21日に開催される鳥フル防疫対策強化推進会議に関して、農水省による事前レクが12日に行われた。
 鳥フルはことし6月に公表された疫学調査報告書で平成29年度秋以降の同病ウイルスの日本への侵入リスクは高いと指摘されている。また中国においては最近、ヒトへの感染が懸念されるH7N9亜型のウイルスが中国各地の家禽から検出されており、警戒が必要とされている。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top