食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

子牛補給金算定見直し、算定は生産費基礎、算定期間を過去7年間に


 20日に開かれた「第2回肉用子牛生産者補給金にかかわる算定方式検討会」で、同補給金について生産費を基礎とし算定に用いる期間を過去7年間とするなどの取りまとめ案が了承された。出席した委員からは算定期間を過去7年間ではなく直近データにウエートを置くように補正したほうが良いのではないかとの意見のほか、2年目以降の見直しや家族労働費のあり方などについて意見が出されたが、おおむね原案どおりに了承された。今後は委員からの意見を踏まえた案を食料・農業・農村政策審議会畜産部会で審議した上で新たな算定方式を決める。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

スペイン産牛肉等の輸入手続きを再開—厚労省

 厚労省は15日、スペイン産牛肉等について、食品安全委員会の食品健康影響評価結果を踏まえたスペイン政府との協議などが終了しため、同日付で、輸入手続きを再開すると発表した。対日輸出条件は月齢制限について30カ月齢以下とする。対日輸出が認められ...
More

◆製品

More
Return Top