食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

農水省豚コレラASF対策本部、江藤農相「省一丸で対応」

 先ごろ「豚コレラ閣僚関係会議」が開催され、豚コレラおよびアフリカ豚コレラ(ASF)の対策に政府一丸となって全力で取り組むことが確認されたことを受けて、農水省は9日、省内で「農林水産省豚コレラ・アフリカ豚コレラ防疫対策本部」を開催した。
 冒頭、江藤農相は「今週7日にパブリックコメントの募集期間が終わった。本日はパブコメを受けて、都道府県の意見聴取を踏まえた指針案について意見交換をしたい。8日に全国を対象として埋却地確保の状況を点検することととした。この通知も出している。アフリカ豚コレラに対して緊張感をもってさらに省一丸となって対応しなければならないという意識のもとに、本部の名称を農林水産省豚コレラ・アフリカ豚コレラ防疫対策本部に変更したい」と述べた。

◆行政・統計

平成30年農業総産出額は前年増減率2.4%減の9兆558億円

平成30年農業総産出額は前年増減率2.4%減の9兆558億円

 農水省はこのほど、平成30年農業総産出額および生産農業所得(全国)を公表した。平成30年農業総産出額は、豚、鶏卵、野菜(葉茎菜類)などにおいて生産量の増加から価格が低下したことなどにより、前年に比べ2,184億円減少し、9兆558億円(対...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top