食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

衆議院農水委、山本農相「将来を見据えた福島の復興創生に全力」

 衆議院の農林水産委員会が8日、院内で開かれ、農林水産関係の基本施策について質疑された。
 公明党の真山祐一議員は東日本大震災から6年となることを踏まえ、福島原発事故の風評被害対策について質問。これに対し山本有二農相は「東日本大震災からまもなく6年。避難指示区域の解除に向けた取り組みが進んでいる。農水省は福島県の農林水産業の再生に向けて、営農再開への支援、森林林業の実証事業への支援に全力で取り組んできた。この結果、南相馬市など5市町村において、2,500haで米の作付けが可能となった」と述べた。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top