食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

2月牛肉輸出146t弱、43%増で単価4%高、豚輸出は21%増

 財務省貿易統計による2月国産牛肉輸出量は14万5,760kg(前年同月比42.7%増)で前月比51%の増(4万9,053kg増)となった。輸出先国は表記(食肉速報に掲載)を含めて23カ国と前月並み。輸出量の多い国は香港、米国、タイ、カンボジア、シンガポールの順。

 表記以外のその他国は16カ国で多い順にオランダ4,700kg、アラブ首長国連邦4,567kg、英国2,925kg、ベトナム2,488kg、ベルギー1,363kg、ドイツ1,305kg、フランス535kg。ニュージーランド475kg、グアム445kg、フィリピン394kg、イタリア373kg、デンマーク324kg、カタール264kg、スイス233kg、北マリアナ諸島92kg、メキシコ24kg。

◆行政・統計

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆トレンド

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

中央畜産会、「全国優良畜産経営管理技術発表会」を開催

 「令和3年度全国優良畜産経営管理技術発表会」が26日、公益㈳中央畜産会の主催で実施された。同発表会は、第61回農林水産祭の一環として開催されており、畜産経営の表彰としてはわが国を代表する行事といえる。畜産経営の優秀な事例を称えるとともに、...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top