食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

齋藤農相、臨時国会「状況に応じて適切に対応」

 齋藤農相は26日の閣議後会見で衆議院解散について「総理の専権事項ではあるが、粛々と受け止めて準備に入りたい」との認識を示し、臨時国会について「準備していた法案がある。選挙が終わり、その後の国会に向けて、状況に応じて適切に対応できるようしっかり準備したい」と述べた。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top