食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

自民農林合同会議、平成29年度食育白書の本文案を幹部に一任

 17日に自民党内で開かれた自民党の農林部会などの合同会議で食育の推進に関して講じた施策に関する報告書である平成29年度食育白書の本文案が提示され、幹部に一任された。本文案は食育推進施策のほかにも地域における食育や食文化の継承のための活動など多面的にまとめられていることから議員におおむね評価された。補足として出席した議員から来年度からフードバンクやフードロスの内容を充実するよう要望が出された。
 平成29年度の白書では食育推進施策をめぐる状況と食育推進施策の具体的取り組みの2部構成となっており、食肉では主に、地元の食肉を使ってもらう観点から学校給食の地場産物の活用や地産地消の推進などが関係している。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

JPPA青年部会「俺豚2019」盛況、国産豚肉の魅力PR

JPPA青年部会「俺豚2019」盛況、国産豚肉の魅力PR

 一般(社)日本養豚協会(JPPA、香川雅彦会長)は、通算13回目となるJPPA青年部会(橋本晋栄部会長)主催の国産豚肉消費拡大イベント「俺たちの豚肉を食ってくれ!(通称=俺豚)2019」を9、10日の両日、東京・日比谷公園(にれの木広場)...
More

◆製品

More
Return Top