食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

肉製品の違法な持ち込みについて4月22日から対応を厳格化

 動物検疫所は4月22日から肉製品の違法な持ち込みについて肉製品の違法な持ち込みについて対応を厳格化する。手荷物の中に、輸入申告のない肉製品などの畜産物が確認された場合、罰則の対象になり、家畜伝染予防法により、輸入検査を受けずに畜産物を持ち込んだ場合には、3年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top