食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

江藤農相、CSFワクチン接種市況への影響「もうしばらくみる必要」

 江藤農相は19日の閣議後会見でCSF(豚コレラ)ワクチン接種に関する市況への影響について、今の段階では申し上げられないとした上で「初日から市場での価格動向についてはしっかりとウォッチをしている。とくに、大きな心配をする状況にはないが、しかしまだ油断はできないので、もうしばらく、市況についてはみる必要があるだろう。1日、2日、3日、4日で安心だとか大丈夫だとかいうのは早計であろう」との認識を示した。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top