食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

トッパンフォームズ

日本食肉年鑑

食肉小売BtoBサイト「JMA29.com」、広く参加募集

 食肉全般のシステムを取り扱うIT関連企業の(株)九州電算は、食肉小売や卸業者などを対象としたECサイト「JMA29.com(ジェイ・エム・エー・ニク・ドットコム)」を運営している。同サイトは昨年10月から一般社団法人日本食肉協会会員の企業向けに運用を開始したが、ことし4月からは新たに一般企業も参加可能とし、広く加入を呼びかけている。協会会員以外の生産者や卸、食肉加工、飲食店など多様な企業の参加を募り、サイトを使った取引の活性化を図る。
 これは、食肉専門店などが自社製品等の「売りたい商品」や地域の特産品などの「買いたい商品」の情報をインターネット上で登録・取引できる会員制サイト。地域差によるし好の違いもあり、地元では売れないが他の地域ではよく売れるといった商品や、余剰在庫・品薄な在庫の流通を促進し、食肉小売店の売り上げの向上・廃棄の削減などに貢献し、「ほしい商品がみつかる!」をメインテーマに食肉流通の促進を目ざすもの。食肉専門店のネットを活用したBtoB流通システムにつながるものとして注目される。

◆行政・統計

畜産課長会議を開催、各課が来年度予算などを説明—農水省

畜産課長会議を開催、各課が来年度予算などを説明—農水省

 農水省は22日、各都道府県の畜産担当者や地方農政局、畜産関係団体などの関係者がオンラインで参加する中、令和2年度全国畜産課長会議を開催。各課の令和3年度予算などについて説明した。 食肉鶏卵課は、家畜・食肉の流通体制の強化(予算概算決定額=...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

全肉連が22日から「2月9日はお肉の日」キャンペーン展開

全肉連が22日から「2月9日はお肉の日」キャンペーン展開

 11都府県で新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言が再発令される中、家庭での食肉消費の需要喚起に向け、全国食肉事業協同組合連合会およびJA全農などは1月22日から2月11日まで「2月9日はお肉の日」キャンペーンを展開する。全肉連は、...
More

◆製品

More
Return Top