食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

自民党新総裁に菅氏、江藤大臣「農業の厳しさ楽しさわかる方」

 自民党は14日、両院議員総会を都内のホテルで開き、菅義偉官房長官を第26代総裁に選出。16日の臨時国会で第99代首相に指名され、新内閣を発足させる。
 江藤農水大臣は、15日の閣議後会見で菅新総裁について言及。自身と菅氏の故郷を引き合いに出し「宮崎と秋田でずいぶん気候は違うが、農業の厳しさ、一方で楽しさについて考えを持っていると思う。これまで農政に関わることでも相談を持ちかけたことがあるが、非常に共感をしていただいた」と述べ、「これから長官が進めてきた輸出5兆円に向かってさらにがんばらなければ行けないが、数字を出すことが目標ではなく、そもそも日本の農業をさらに強くしなければいけない。農林水産業を通じて、地方を活気ある場所にしていただきたい」と新総裁に期待を向けた。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top