食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

群馬県養豚場からCSF(豚熱)が初の発生、搬出制限はなし

 農水省は26日、群馬県高崎市の農場で3頭の子豚から豚熱(CSF)が発生したことを公表した。同県ではことし1月に県内の全養豚場でワクチン接種を終え、その後に生まれた子豚にも接種を継続していた。同農場では、9月上旬から飼養豚に下痢がみられ、約200頭が死亡しており、豚熱が検出された3頭については下痢の症状が出ていたため、ワクチン接種を中断していたという。
 群馬県内の養豚場から豚熱が発生するのは初めてであり、養豚場からの検出は3月に発生していた沖縄県以来。同農場で飼育している5,390頭については殺処分される。10km圏内に18農場があるが、ワクチン接種済農場のため搬出制限はない。同県では、令和元年4月から現在にかけて野生猪55頭からCSF陽性が確認されており、直近では9月25日に確認されていた。一方、全国では直近、9月9日に福島県で野生猪から豚熱が発生。東北地域で初めての発生となり、病魔が北上していることが懸念されていた。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top