食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

[畜産物卸売価格・11月]和牛去勢A4価格は前年同期比25円安

 農水省食肉鶏卵課がまとめた11月の畜産物卸売価格の推移(12面参照、食肉速報に掲載)によると、豚の全国と畜頭数(速報値)は140万400頭(前年同月比3.6%減)となった。豚肉「極上」「上」の価格は東京が493円(38円安)、大阪が474円(16円安)。成牛のと畜頭数は9万8320頭(6.5%減)となり、東京では和牛去勢A4価格が2470円(25円安)、交雑牛B3が1448円(146円安)となった。
 [豚]全国の1日あたりの平均と畜頭数は、上旬が7万1,400頭(0.8%減)、中旬が6万8,900頭(2.5%減)、下旬が6万9,717頭(4.2%減)。東京の価格は上旬が512円(28円安)、中旬が471円(68円安)、下旬が490円(18円安)で、大阪は上旬が482円(53円安)、中旬が472円(8円安)、下旬が466円(4円安)となった。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが「プロジェクトA」のオンライン出前授業を実施

日本ハムが「プロジェクトA」のオンライン出前授業を実施

 食物アレルギー配慮商品をもつ食品メーカー(オタフクソース、ケンミン食品、永谷園、日本ハム、 ハウス食品)は、「食物アレルギーの有無にかかわらず、みんなで食事をおいしく楽しめる社会の実現」に貢献することを活動理念とし、食物アレルギー配慮商品...
More
Return Top