G7農業大臣会合、農業のリスク管理政策と災害防止・対策議論

 G7農業大臣会合が14〜15日、イタリア・ベルガモで開催された。会合では、農家の強靭性強化と農村開発に焦点をあて、農業におけるリスク管理政策と災害防止・対策のための手段、食料安全保障および増加する移民について議論。
 日本からは、昨年、新潟で実施されたG7新潟農業大臣会合を踏まえたその後の取り組み、日本の農業におけるリスク管理や労働力不足に対するイノベーションの観点からの取り組みを紹介するとともに、G7各国との意見交換を通じて、リスク管理や農村開発を推進していく旨を発言した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする