食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

全国畜産課長会議、坂課長「足腰の強い畜産を築いていきたい」

 農水省は18日、省内で平成29年度全国畜産課長会議を開き、平成30年度予算、畜産物価格などについて説明した。
 冒頭、農水省の坂康之畜産企画課長は香川で発生した鳥インフルエンザについて関係者の協力により他県に広がらなかったことに謝辞を述べ、昨年改定されたTPP等関連政策大綱について「22日から始まる通常国会で審議される。成立した暁には活用いただき、足腰の強い畜産・酪農を築いていきたい」と述べ、輸出促進、畜産GAPなどの課題について関係者の協力を求めた。各課の主な説明は次のとおり(食肉速報に掲載)

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top