猪への豚コレラワクチンを3月上旬から散布準備、猪陽性の地域限定


 農水省は19日、「農林水産省豚コレラ防疫対策本部」を開催し、野生猪における豚コレラ拡大防止対策として、野生猪を介した豚コレラウイルスの拡散防止対策を講じる必要があることから、日本で初めての取り組みとして、野生猪に対する経口(餌)ワクチンを豚コレラに感染した猪が確認された地域に限定して散布することを決定した。3月上旬から散布の準備をする。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み