吉川農相、香港でアフリカ豚コレラ「今まで以上に対応」

 吉川農相は17日の閣議後会見で新たに香港で確認されたアフリカ豚コレラについて「G20でもアフリカ豚コレラに対する対応策というものを全体会合の中で私が提案した。アジアの代表として中国の韓部長、そしてフランスのギヨーム農業大臣、さらにはアメリカ南北大陸を代表してパーデュー農務長官からも対応策などについて発言をいただき、声明書の中でもまとめさせていただいた。香港といえば、大変私どもの国の皆さんも旅行に出かけている国・地域でもあるので、各国とも共通認識をもちながら、わが国としてもしっかりと水際作戦というのを今まで以上に対応をしていかなければならない」と述べた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み