衆議院のTPP特別委、安倍首相「強行採決考えたことない」

 衆議院のTPP特別委員会が27日、前回の委員会を欠席していた野党が出席し開かれた。野党からの強行採決するかどうか与党が考えているのではないかとの質問に対して安倍晋三首相は「わが党は結党以来、強行採決しようと考えたことはない」と否定し、採決の時期については「いつ採決するということは考える立場にない」との考えを示した。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする