食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

丸大食品が濃縮鍋つゆ「CUPPOUシリーズ」を新発売

 丸大食品は、新商品として「CUPPOU(かっぽう)シリーズ」を発売する。同社では、2016年秋季新商品について、食を取り巻く環境と顧客視点に基づく「変革」を商品開発テーマとし、(1)おいしさの変革(2)簡便性の変革(3)健康意識の変革を軸とした商品を提案する。

 「CUPPOUシリーズ」はカップ容器に入った新形態の鍋つゆの素。濃縮タイプで、商品が軽く、持ち帰りに便利だ。カップの容器を使用して計量することができるので、カップの内側の線まで水を入れて3杯分を鍋に注げば簡単に3〜4人前の鍋つゆが出来上がる。

 新商品は「CUPPOU 豚肉にあう! 寄せ鍋つゆの素」と「CUPPOU 牛肉にあう! チゲ鍋つゆの素」の2アイテム。「豚肉に〜」は日高産昆布エキスと焼津産かつお節エキスのうまみをきかせたしょうゆベースの寄せ鍋つゆの素。「牛肉に〜」は焼津産かつお節エキスとコチュジャン・豆板醤を加えたピリッと辛いみそベースのチゲ鍋つゆの素である。

◆行政・統計

More

◆トレンド

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆国内外の団体

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

横浜市場北海道F、和牛最優秀賞はロピアが単価4820円で落札

 横浜食肉市場第1回北海道フェア(共進会)が19日、同市場で開かれた。初の北海道フェアは新しい共進会を企画することで横浜市場の魅力を対外的に伝えることを目的とし、今後も九州などの共進会も視野に入れて、さらに市場のPRを図っていく。和牛と交雑...
More

◆製品

More
Return Top