食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

日米TAGが9月末の協定の署名目ざし作業加速—自民対策本部

 自民党の日米TAGなどの経済協定対策本部とTPP交渉における国益を守り抜く会合同会議が29日、党内で開かれ、内閣官房から日米物品貿易協定交渉の閣僚会合および日米首脳会談の結果について説明された。
 報告によると、21日から23日にかけて茂木大臣とライトハイザー米国通商代表が事務レベル協議を挟みつつ、3日間にわたり協議を行い、大きな進展をみることができた。

◆行政・統計

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

 第8回食料・農業・農村政策審議会畜産部会が18日、省内で開かれ、新たな家畜改良増殖目標(第11次)の検討状況が報告された。 家畜改良増殖目標の検討に際して肉用牛については現状の環境と課題が(1)和牛の脂肪交雑の改良は一定レベルまで到達する...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top