食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

BIGBOSSオリジナルグッズが当たるキャンペーン—日本ハム

 日本ハムは18日から「BIGBOSSはみんなの新生活を応援します!」キャンペーンを実施する。新生活が始まるこの時期に、同社CEO(チーフ・エンターテイメント・オフィサー)である新庄剛志さんが新生活を応援する。ニッポンハムグループの対象商品を購入して応募すると、抽選で同キャンペーンでしか手に入らないBIGBOSSオリジナルグッズなどの商品が当たる。
 実施期間 3月18日〜4月30日(レシート有効期限)▽応募締切 5月10日(LINE応募は23時59分まで、ハガキ応募は当日消印有効)▽対象商品 ニッポンハムグループ全商品▽応募方法 対象商品500円以上(税込み)が入ったレシートをスマホで撮影し、LINE応募またはダウンロードハガキにレシートを張り付けて応募▽賞品 BIGBOSSオリジナル新生活セット(200人)、BIGBOSSオリジナルQUOカード(350人)、シャウエッセン BODY BAG(450人)▽問い合わせ先 「BIGBOSSはみんなの新生活を応援します!」キャンペーン係、通話料無料電話0120(691)024(受付時間10〜17時、土日祝日を除く)▽キャンペーンサイト https://www.nhg2022-campaigns.jp/

◆行政・統計

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

改正輸出促進法、現地市場開拓、オールジャパンでのPRを

 改正農林水産物・食品輸出促進法(改正輸出促進法)が19日、本国会で成立した。今回改正された改正輸出促進法に基づき、輸出実行戦略で定める輸出重点品目について、生産から販売に至る関係事業者を構成員とし、この品目についてオールジャパンによる輸出...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

 「IFFA(イファ)加工品品質コンテスト」を開催しているドイツ食肉連盟(DFV)は、日本では2回目となる2022年度日本IFFAコンテストを開催することを決定した。出品窓口は(株)小野商事(千葉県市原市、小野進社長)が担当し、同社本社テス...
More

◆製品

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

2022年度日本IFFAコンテスト開催決定、出品窓口は小野商事

 「IFFA(イファ)加工品品質コンテスト」を開催しているドイツ食肉連盟(DFV)は、日本では2回目となる2022年度日本IFFAコンテストを開催することを決定した。出品窓口は(株)小野商事(千葉県市原市、小野進社長)が担当し、同社本社テス...
More
Return Top