カナダビーフがSMTSレセプションでハンバーグを提供

 カナダビーフ国際機構(下嶋大介アジア代表取締役兼駐日代表)は16日に開催されたスーパーマーケットトレードショーの出展者向けレセプションパーティーに出展。同レセプションはカナダ建国150周年を記念し、特別企画として「大自然が育むおいしさ」をテーマにカナダ大使館協力のもと、カナダ産の食材を取り扱う企業・団体が会場にブースを出展。会場には業種の垣根を越えた多くの出展者が来場し、カナダへの往復航空券が当たる抽選会なども行われた。カナダビーフ国際機構のブースではカナダビーフを使用したハンバーグ、さらにJBSカナダは「カナディアンダイヤモンド」ビーフブランドのチャックアイロールを使用したステーキ、さらに会場ではカナダポークを使用したメニューなどが提供された。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み