デンマーク農業理事会日本事務所設立50周年祝い、大臣が訪問

 来日中のデンマークのラーセン環境・食糧大臣が6日、デンマーク農業理事会日本事務所の設立50周年を祝し、同事務所を訪れた。ラーセン大臣はフレディ・スヴェイネ駐日大使、カレン・ヘックラップ理事長、小野澤鉄彦駐日代表らと会談。ヘックラップ理事長からは大臣へ記念品が贈呈され、大臣からも同理事会に記念品が贈られた。さらにデンマーク産の豚肉などが使用された、日本で発売されている数多くの商品や外食店のメニューなどを手に取り、説明を受けた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする