カナダの16年豚肉輸出量が過去最高を記録、日本向けは前年並み

 カナダ統計局によると、2016年の豚肉輸出量は前年を6.1%上回る124万6,276tとなり、過去最高記録を更新した。この要因としては、安価な飼料穀物を背景にカナダ国内の肉豚生産が堅調であったことに加え、中国の需要増や比較的安く推移したカナダドルが豚肉輸出を支えたことがあげられる。輸出先国別にみると、日本向けは前年並みの22万371tとなった。飼養頭数が減少しており、世界各国から豚肉輸入を増やしている中国向けは31万2,494tと、前年の約2.4倍に達し、全体の25.1%を占めた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする