食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

工場の効率化

カナダの16年豚肉輸出量が過去最高を記録、日本向けは前年並み

 カナダ統計局によると、2016年の豚肉輸出量は前年を6.1%上回る124万6,276tとなり、過去最高記録を更新した。この要因としては、安価な飼料穀物を背景にカナダ国内の肉豚生産が堅調であったことに加え、中国の需要増や比較的安く推移したカナダドルが豚肉輸出を支えたことがあげられる。輸出先国別にみると、日本向けは前年並みの22万371tとなった。飼養頭数が減少しており、世界各国から豚肉輸入を増やしている中国向けは31万2,494tと、前年の約2.4倍に達し、全体の25.1%を占めた。

◆行政・統計

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

第8回畜産部会、家畜改良増殖目標の検討状況を報告

 第8回食料・農業・農村政策審議会畜産部会が18日、省内で開かれ、新たな家畜改良増殖目標(第11次)の検討状況が報告された。 家畜改良増殖目標の検討に際して肉用牛については現状の環境と課題が(1)和牛の脂肪交雑の改良は一定レベルまで到達する...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top