日本ハムが「豚バラ照焼」「豚バラ生姜焼」を発売開始

 日本ハムは、「豚バラ照焼」「豚バラ生姜焼」を7月1日から発売する。自家製ダレに漬け込んだ豚バラ肉を、しっとりと香ばしく焼き上げたもの。そのままつまみやおかずに使用できるほか、ごはんの上に乗せて「丼」「サラダ」にするなど、いろいろなアレンジレシピが楽しめる。「豚バラ照焼」の上掛けダレは、しょうゆとみりんをベースに、コクと香りのある、ごはんに合う味付けに仕上げた特製ダレ。また、「豚バラ生姜焼」は、豚のしょうが焼きに代表されるように豚と相性の良いしょうがをすりおろして使用し、夏にさっぱりと食べられる味付けに仕上げた。調理方法は、そのままでも、温めても、おいしく食べられる。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする