食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

メキシコ政府や業界関係者がブラジルの穀物主産地を訪問

 メキシコがブラジル産とうもろこしや大豆などの輸入を増加すると伝えられる中、ブラジル現地報道は、5月にメキシコ農牧農村開発漁業食糧省や民間企業で構成された代表団がブラジルの主要産地を訪問し、輸出企業との交渉を行ったと報じた。

◆行政・統計

平成30年度肉用牛生産費、子牛や肥育牛などで増加

平成30年度肉用牛生産費、子牛や肥育牛などで増加

 農水省は6日、平成30年度肉用牛生産費および肥育豚生産費を公表した。 肉用牛1頭あたり資本利子・地代全額算入生産費(以下「生産費」)は、子牛、去勢若齢肥育牛、肥育牛、交雑種肥育牛で増加し、交雑種育成牛で減少した。 子牛生産費については65...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top