食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

ライフコーポレーション 箕面店

 ライフコーポレーションは9月15日、大阪府箕面市の食品スーパー「ライフ箕面店」を改装オープンした。同店の畜産売り場で大きく展開されているのは、ことし4月に東京で行われた食肉産業展の目玉イベントである「全国銘柄食肉コンテスト」の「銘柄牛肉好感度コンテスト」で最優秀賞を受賞した「信州桜井和牛」だ。

 口あたりが良く、すっきりとした後味で、良質な脂肪と肉本来のおいしさが特長。食肉産業展では「食感」「食味」「総合評価」で高い評価を受けた。ライフ店頭では、最優秀賞を受賞したことが牧場スタッフの写真とともに紹介され、パックシールでも同様に受賞した旨を表示。今回、改装オープンセールとして、4割引で販売するとともに、マネキンも用意して試食を実施した。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top