食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

ニッポンハムグループPresents 食とスポーツ満喫DAY


 日本ハムは4月21日、ファイターズ鎌ケ谷スタジアムで昨年に引き続き「ニッポンハムグループPresents 食とスポーツ満喫DAY」を開催する。当日は、北海道日本ハムファイターズの選手を栄養面でサポートしている日本ハム中央研究所の管理栄養士監修による栄養バランスを楽しく考えるワンプレートメニューの提供や、体を動かすプログラムなど、来場者に試合観戦だけでなく、「食」と「スポーツ」を体感してもらえるイベントを実施する。同社は食とスポーツを手がける企業として、このようなさまざまな活動を通して、「食とスポーツで心と体の元気を応援する」をテーマに食育活動の推進、食文化の普及、スポーツ振興、さらにアスリート選手への栄養サポートから得た知見の活用など、心と体の健康づくりへの貢献に取り組んでいく。

◆行政・統計

平成30年度肉用牛生産費、子牛や肥育牛などで増加

平成30年度肉用牛生産費、子牛や肥育牛などで増加

 農水省は6日、平成30年度肉用牛生産費および肥育豚生産費を公表した。 肉用牛1頭あたり資本利子・地代全額算入生産費(以下「生産費」)は、子牛、去勢若齢肥育牛、肥育牛、交雑種肥育牛で増加し、交雑種育成牛で減少した。 子牛生産費については65...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

全肉連がHACCP指導者育成セミナー、全農MF・菊池氏が講演

全肉連がHACCP指導者育成セミナー、全農MF・菊池氏が講演

 全国食肉事業協同組合連合会(河原光雄会長)は、平成31年度食肉流通HACCPシステム普及推進事業による「HACCP指導者育成セミナー」を4日、東京・港区のTKP品川カンファレンスセンターで開催した。当日は、全国の各道府県肉連の担当者が参集...
More

◆製品

More
Return Top