食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

ワタナベフーマック(株)が創業80周年記念祝賀会を挙行

 ワタナベフーマック(株)は13日、名古屋市のウェスティンナゴヤキャッスルで創業80周年記念祝賀会を挙行。350人が参集し、大きな節目を祝った。
 渡邊将博社長は「新たな挑戦を続け、百年企業へとまい進したい」と抱負を述べた。冒頭、渡邊英二代表取締役会長は開会の辞として「ホールディングス社を設立して各社にトップ方針のみを指し示す経営体制にしたことにより、皆が当事者意識をもって頑張ってくれている。売上高は8年連続、経常利益は4年連続で増加を続け、日本トップの食肉機械メーカーへと成長した。今後は次世代がグループを担っていくので、厚いご協力を」とあいさつ。続いて渡邊社長が「ぶれない軸をもち、変化に対しスピーディーに対応することで、調和の取れた社会貢献を行っていく。今後もグローバル展開を拡大し、お客さま目線の物づくりを行いたい。目的を明確化し、それを達成するためにどのような新技術を選択するのか考えながら新たな挑戦を続けていく」と方向性を示唆した。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

日本ハムが商品規格変更および価格改定を発表

日本ハムが商品規格変更および価格改定を発表

 日本ハムは1日、商品規格変更および価格改定を発表。2022年10月1日から一部商品の規格変更および納品価格改定を実施する。 同社はことし2月1日から、ハム・ソーセージや加工食品など家庭向け商品、業務用商品、冷凍食品の一部において商品規格変...
More
Return Top