食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

カナダビーフ国際機構が桝谷周一郎シェフを講師に親子料理教室

 カナダビーフ国際機構(下嶋大介アジア代表取締役兼駐日代表)は21日、食肉小売業の(株)ミートイン・ハイマート、スーパー事業部の(株)フードウェイの2社体制で九州北部エリアを中心に関東、東海エリアでも積極的な展開を図っているフードウェイグループ協力のもと、人気のイタリアンレストラン「オステリア・ルッカ」(東京都恵比寿)オーナーシェフの桝谷周一郎氏を講師に「カナダビーフ親子料理教室」を横浜市のJA横浜「クッキングサロン ハマッ子」で開催。カナダビーフ国際機構では一般消費者向けに学びの場を提供することで「カナダビーフファン」の裾野を広げることに注力しており、その一環として桝谷シェフを講師に迎えた親子料理教室を昨年12月の沖縄を皮切りに今回、そして3月には北海道と東京と全国4カ所で行っている。

◆行政・統計

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

5月牛肉輸出は508tで前年比9.2%減、最大輸出先は香港

 財務省貿易統計によると、5月の国産牛肉輸出量は50万8,278kg(前年同月比9.2%減)と、前年同月を下回った。前月比でも2.9%減少。 輸出先国は合計31カ国・地域で、国別にみると香港が最も多く、11万1,640kg。次いで台湾、米国...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top