食肉通信社

わが国唯一の食肉産業専門紙

食品の長期保存

スターゼンがサニーサイドとの資本業務提携、北陸地方で拡販


 スターゼンが11日、北陸地方を営業エリアとする食肉卸・加工を行う(株)サニーサイドと資本業務提携契約を締結したと発表した。スターゼンは全国の販売網をより強固にしていきたいと考え、サニーサイドとの協業を推進して同地域での拡販を行うことで、同社のネットワークの活用が促進され、ひいては両社のシナジー効果が期待できると判断した。資本業務提携の内容は食肉および食肉加工製品全般の供給、並びにサニーサイドと同社による営業協力などを通じ、サニーサイドと当社相互の企業価値を高めることを目的としている。

◆行政・統計

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

江藤農相、CSFに変更「消費者に不要な不安を招かない措置」

 江藤農相は12日の閣議後会見で豚コレラとアフリカ豚コレラの名称の変更について「現在用いている豚コレラやアフリカ豚コレラという名称には、ヒトの疫病であるコレラを連想させるという意見がある。米国でも、今、「豚コレラ」という名称は使っていない。...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top