食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

NZでマイコプラズマ・ボビス根絶へ、約13万頭の牛を殺処分


 ニュージーランド(NZ)政府は5月28日、マイコプラズマ・ボビス(Mycoplasma Bovis)の根絶を目ざし、12万6千頭程度の牛を、向こう1、2年で殺処分すると発表した。NZでは、2017年7月に南島で初めてマイコプラズマ・ボビスの乳用牛への感染が確認されて以降感染が拡大、ことし5月28日時点で37農場で感染が確認され、260農場で感染が疑われている。

◆行政・統計

More

◆トレンド

きょう、JPPA「俺豚!2021」がインスタライブ配信

きょう、JPPA「俺豚!2021」がインスタライブ配信

 一般(社)日本養豚協会(JPPA)青年部会は、コロナ禍における国産豚肉のPR手段として、昨年に引き続き「俺たちの豚肉を食ってくれ!」(通称「俺豚」)のSNSキャンペーンを5月から開催。そこで、昨年からの取り組みで反響があった、養豚生産者に...
More

◆国内外の団体

きょう、JPPA「俺豚!2021」がインスタライブ配信

きょう、JPPA「俺豚!2021」がインスタライブ配信

 一般(社)日本養豚協会(JPPA)青年部会は、コロナ禍における国産豚肉のPR手段として、昨年に引き続き「俺たちの豚肉を食ってくれ!」(通称「俺豚」)のSNSキャンペーンを5月から開催。そこで、昨年からの取り組みで反響があった、養豚生産者に...
More

◆製品

More
Return Top