食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

加工食品関連15団体が「加工食品食育推進協議会」設立

 加工食品関連の15団体は20日、「加工食品食育推進協議会」を設立した。安全性セミナー等の開催など、「食育」の推進に対して事業者、食品関係団体として積極的に役割を果たし、アピールする場として、食品関係団体の共通の課題に取り組むための協議会として取り組んで行く。
 「食品の製造、加工、流通、販売、提供を行うすべての事業者は、消費者に安全で安心な商品をつねに届けることを使命として、『食育』の推進に対しても積極的に自らの役割を果たさなければならない」このような考え方に賛同する、加工食品の製造、流通などに関わる幅広い分野の事業者および事業者団体が参集し、平成30年から健康栄養分野の専門家、教育関係者だけでなく、次代を担う子供たちや一般の消費者に対しても、加工食品に関する知識と理解を深め、適切な食生活の実践につなげてもらうことを旨として、加工食品の安全性や食品表示などに関する情報提供や意見交換等の活動を試行的に実施してきた。

◆行政・統計

More

◆トレンド

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

 ゴールデンウイークを前に、新型コロナウイルス感染拡大に伴い3度目の緊急事態宣言が発令され、外出自粛、飲食店の休業などの動きが強まり、ことしの連休も観光や行楽需要は見込めない。末端消費は巣ごもり消費を余儀なくされ、量販店向け主体の国産鶏肉の...
More

◆国内外の団体

More

◆製品

More
Return Top