食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

北海道日本ハムファイターズが日本一で末澤オーナーコメント

 北海道日本ハムファイターズは29日、SMBC日本シリーズ2016で4勝2敗となり、10年ぶりの日本一を獲得した。この優勝について、(株)北海道日本ハムファイターズの末澤壽一オーナー(日本ハム社長)は次のとおりコメントを発表した。おかげさまで、10年ぶりの日本一を勝ち取ることができました。これもひとえに、北海道ならびに全国のファンの皆さまの熱いご声援のおかげです。本当にありがとうございました。心を一つに、最後まであきらめない戦いを続け、見事頂点をつかんだ栗山英樹監督はじめコーチ・選手の皆さんに「おめでとう!」のメッセージを贈るとともに、1年間を通してファイターズを支えていただいたすべての方がたに、厚くお礼申し上げます。そして、リーグチャンピオンである両チームの、日本一決定戦にふさわしい、気迫のこもったすべてのプレーに、改めて敬意を表したいと思います。

◆行政・統計

肉牛・豚の経営体数5年前から2割超減—20年センサス

肉牛・豚の経営体数5年前から2割超減—20年センサス

 農水省はこのほど、2020年農林業センサス結果の概要(確定値)を取りまとめ、公表した。それによると、令和2年2月1日現在で、全国の肉用牛飼養経営体数は4万78経営体となり、5年前に比べ21.4%(1万896経営体)減、飼養頭数は225万8...
More

◆トレンド

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

国産鶏肉需要減だが高値圏維持、輸入物は現地強気続く

 ゴールデンウイークを前に、新型コロナウイルス感染拡大に伴い3度目の緊急事態宣言が発令され、外出自粛、飲食店の休業などの動きが強まり、ことしの連休も観光や行楽需要は見込めない。末端消費は巣ごもり消費を余儀なくされ、量販店向け主体の国産鶏肉の...
More

◆国内外の団体

[豚肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比6.9%増

[豚肉需給動向・3月]推定出回り量は前年比6.9%増

 農畜産業振興機構が発表した3月分の豚肉需給動向によると、推定出回り量は15万5,103t(前年同月比6.9%増)と前年を上回った。このうち、国産品は8万2,627t(6.6%増)、輸入品は7万2,476t(7.2%増)と、ともに増加した。
More

◆製品

More
Return Top