食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

牛HB2021

日本食肉年鑑

全肉連HPにHACCP手引書公開、書式ダウンロードで簡単に

 全国食肉事業協同組合連合会(河原光雄会長)は24日、食肉処理業向け 「HACCPに基づく衛生管理のための手引書」と、手順書・記録様式・HACCPプラン作成事例ダウンロード用Excelファイルを、ホームページに掲載した。従業員50人以上の食肉処理施設を対象に作成した、コーデックスガイドラインに基づくHACCPの7原則を要件とする、いわゆる基準Aの手引書で、厚労省の確認が終了し、6日に同省HPに掲載されたもの。食品の衛生管理へのHACCP導入については、6月から義務化がスタートしており、全肉連としては「令和3年度食肉流通HACCP推進事業」で、1事業所50人未満であっても自主的なステップアップ、さらには第三者認証規格の取得もにらんで掲載した。HPのバナー(写真)から、専用サイトhttps://www.ajmic.or.jp/haccp/index.html)にアクセス。手順書例や記録様式などをダウンロードし、簡単に取り組めるようになった。

◆行政・統計

More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

牛モツ入り鍋スープなど、エスフーズが秋冬新商品発表

 エスフーズはこのほど2021年秋冬の新製品・リニューアル商品を発表した。いずれも8月下旬から発売開始している。 新商品は「旨美鍋」(うまみなべ)シリーズ。同社の定番商品である「こてっちゃん牛もつ鍋」同様、具入りの鍋スープだが、このシリーズ...
More
Return Top