食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

米国老舗ステーキのピーター・ルーガー日本進出、10月14日開店

 米国にある世界トップブランドのステーキハウス「ピーター・ルーガー・ステーキハウス」が10月14日、「ピーター・ルーガー・ステーキハウス東京」として東京都渋谷区恵比寿に出店する。日本初進出となる。コロナで席数を減らしているが、スタートした10〜11月分の予約のうち、ディナーはすでにほぼ満席だという。
 ピーター.ルーガーは1887年に米国ニューヨークのブルックリンで創業。130年の歴史を誇る人気店。日本でのライセンス契約を、国内外で120店舗以上の飲食店を展開する(株)ワンダーテーブルが結び、今回の出店にこぎつけた。昨年オープン予定だったがコロナで延期に。総プロジェクト10億円規模で、年商目標は15億円。将来的には20億円を目ざしたい考え。
 場所は恵比寿ガーデンプレイスの向かいにある。恵比寿ガーデンプレイスなどこの一帯はかつてサッポロビール恵比寿工場の跡地で、エビスビール記念館もある。同店の物件もサッポロ不動産開発(株)保有のもの。

◆行政・統計

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

群馬県桐生市の養豚場で豚熱発生、5,500頭殺処分—農水省

 農水省は10日、群馬県桐生市の養豚農場において豚熱の患畜が確認されたことを受け、「農林水産省豚熱・アフリカ豚熱防疫対策本部」を持ち回りで開催し、今後の防疫方針について決定した。 発生については、同県桐生市の農場から、死亡頭数が増加している...
More

◆トレンド

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

3月末全国牛飼養頭数計399万頭で増加—個体識別記録

 家畜改良センターが発表した3月末の全国牛個体識別記録によると、全国の飼養頭数は398万7,282頭(前年同月比1.1%増)で増加となり、前月比では5,926頭増加した。 品種別にみると、黒毛和種は計174万3,725頭(1.3%増)と前年...
More

◆国内外の団体

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

食肉販売動向調査(1)卸売業者「牛肉、冷凍の割合が増加」

 農畜産業振興機構はこのほど「食肉販売動向調査結果」(2022年度上半期)を発表した。年2回実施されているアンケート調査で、卸売業者、小売業者(量販店、食肉専門店)に食肉の取り扱いや販売見通しをきいたもの。今回は21年度下半期(21年10月...
More

◆製品

More
Return Top