日本ハムファイターズ激励会、「道XV」スローガンで日本一へ


 日本ハムは2日、「2018年北海道日本ハムファイターズ激励会」を札幌市の札幌パークホテルで業界関係者や地元ファンなどを招き盛大に開催した。3月30日の札幌ドームでの開幕戦から今季ペナントレースがスタートするが、チームとファイターズファンは一丸となり日本一優勝を誓い合った。
 選手全員がステージに登壇。主催者を代表して畑佳秀日本ハム代表取締役社長は、声援を贈るファンに対する感謝を述べ「北海道はその名が付けられて150年、北海道ニッポンハムファイターズは札幌にきて15回目のシーズンを迎える。ことしのチームスローガンは『道 ファイターズ XV』。道は高いところに上り、信念を貫き、目的に向かうための道筋をつけてくれる、野球の道を極めるという気持ち込め、また15年目はアラビア数字でXV。このXは上下にVが2つ、そして5のV、と3つのVからなる、つまり3回目の日本一優勝という意味が込められている。先週オープン戦のドラゴンズ戦を観戦したが、若手の3本のホームランをみて幸先のよさを感じ3回目の日本一が期待できると確信した」と述べた。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み