全農MF春の新商品、業務用商品を中心に汎用性ある商品提案


 JA全農ミートフーズでは今春、業務用商品を中心に量販店の精肉売り場、総菜売り場、さらに外食業態向けに国産原料にこだわり、おいしさを追求、さらに汎用性のある商品を提案。また、大和ミートデリカ工場製造のローストビーフ、ローストポークの原木、スライス商品の拡販にも引き続き取り組む。
 「フリカデル」は、国産豚肉を100%使用し、パセリが香る洋風肉だんご。DLGコンテスト2017で金賞を受賞した、こだわりの一品だ。一粒約30gとボリューム感があり、これだけでメインのおかずになる食べごたえのある商品だ。スープの具材やパスタに絡めて食べてもおいしく食べられる。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み