丸大食品が濃縮鍋つゆ「CUPPOUシリーズ」を新発売

 丸大食品は、新商品として「CUPPOU(かっぽう)シリーズ」を発売する。同社では、2016年秋季新商品について、食を取り巻く環境と顧客視点に基づく「変革」を商品開発テーマとし、(1)おいしさの変革(2)簡便性の変革(3)健康意識の変革を軸とした商品を提案する。

 「CUPPOUシリーズ」はカップ容器に入った新形態の鍋つゆの素。濃縮タイプで、商品が軽く、持ち帰りに便利だ。カップの容器を使用して計量することができるので、カップの内側の線まで水を入れて3杯分を鍋に注げば簡単に3〜4人前の鍋つゆが出来上がる。

 新商品は「CUPPOU 豚肉にあう! 寄せ鍋つゆの素」と「CUPPOU 牛肉にあう! チゲ鍋つゆの素」の2アイテム。「豚肉に〜」は日高産昆布エキスと焼津産かつお節エキスのうまみをきかせたしょうゆベースの寄せ鍋つゆの素。「牛肉に〜」は焼津産かつお節エキスとコチュジャン・豆板醤を加えたピリッと辛いみそベースのチゲ鍋つゆの素である。

・・・この記事は日刊「食肉速報」からの抜粋です。続きは本紙でお読みいただけます。

今すぐ申し込む

食肉通信社の定期刊行物・出版物購入申し込みはこちら

食肉通信社では、食肉産業にかかわる最新ニュースを網羅しました週刊「食肉通信」をはじめ、日刊の「食肉速報」、月刊「ミートジャーナル」を発行しております。

最前線の情報をお求めの方はぜひご購読ください。

購読申込み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする