牛マルキン12月、肉専用種では北海道など23都道県で交付




 農畜産業振興機構は10日、肉用牛肥育経営安定交付金(牛マルキン)の令和4年度12月分について、標準的販売価格および標準的生産費ならびに交付金単価(確定値)を公表した。
 肉専用種については、標準的生産費が標準的販売価格を上回った23都道県で交付される。交付金最高単価は、北海道の5万2936.2円。次いで群馬県が3万7636.2円、神奈川県が3万4263.9円となった。

※当ページに掲載している記事はいずれも日刊「食肉速報」からの抜粋です。詳細は本紙でお読みいただけます。 >>「食肉速報」を今すぐ申し込む



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次