食肉通信社:食肉産業ニュースを迅速・正確に

わが国唯一の食肉産業専門紙

数字でみる食肉産業2020

年鑑

マトヤ技研が新機械振興賞・会長賞を受賞、豚足脱毛機の開発で

 食肉加工機械の製作、販売を手がけるマトヤ技研工業(株)(鹿児島県)は21日、低コストで衛生的に豚足の獣毛を除去する「豚足脱毛機」が第14回(平成28年度)新機械振興賞の協会会長賞を受賞したと発表した。
 新機械振興賞は一般財団法人機械振興協会(東京・港区)が、その年の優秀な研究開発分野と開発に携わった担当者を顕彰しているもの。過去にはトヨタ自動車やダイキン工業、ファナックなど国内を代表する企業が表彰され、食品業界では食肉の細断装置の開発で同じく会長賞を受賞した第1回(15年度)の日本キャリア工業(愛媛県松山市)以来2例目の快挙となった。

◆行政・統計

家畜衛生部会でハンガリー産豚肉輸入について答申—農水省

家畜衛生部会でハンガリー産豚肉輸入について答申—農水省

 農水省は27日、食料・農業・農村政策審議会第48回家畜衛生部会を開催。ASFのゾーニング(地域主義)を適用したハンガリーからの生鮮豚肉の輸入再開について答申し、同国が行うASFの措置だけでなく、適切な上乗せのリスク管理措置を科すことで、ゾ...
More

◆トレンド

More

◆国内外の団体

More

◆製品

ニチレイ「純和鶏」、持続可能な特色JAS鶏肉認定第1号に

ニチレイ「純和鶏」、持続可能な特色JAS鶏肉認定第1号に

 ニチレイフレッシュは23日、国産鶏種普及を目的に生産資源の循環などに持続性(サスティナビリティー)とアニマルウェルフェアを考慮した新たなJAS規格「持続可能性に配慮した鶏肉(=持続可能な特色JAS鶏肉)」の第1号として「純国産鶏種 純和鶏...
More
Return Top